• 財布
  • 革小物
  • 鞄
  • ベルト
  • ケア用品
  • Alt81とは
  • 商品の特徴
  • 購入サポート
  • 商品取扱い店舗に関しまして
  • 直営店
  • 通信販売
  • web shopでの注文
  • 製品保証
  • 修理
  • 問合せ窓口
  • 商品をお使いの方へ
  • よくある質問
MENU
電話カート

Wallets

ラウンド長財布(6)長財布(3)二つ折り財布(3)小銭入れ(3)

透明感と艶やかな光沢は、
見る人の目を奪い続ける。

mark_ラウンド長財布02(定番カラー)

詳細を見にいく >
人を暖かくする、オレンジにはその魅力がある。

mark_ラウンド長財布02(店舗・数量限定カラー)

詳細を見にいく >
他の革には出せない、
艶やかなレッドとブラック。

mark_ラウンド長財布02(店舗限定カラー)

詳細を見にいく >
使い込むうちに濃く深化した黒へ、
そして加速度的に艶を増していく。

mark_ラウンド長財布01

詳細を見にいく >
吸い付くような質感は、
一度触れると手が離せなくなる。

page_ラウンド長財布01

詳細を見にいく >
日本の技術によって完成した革を纏ったシンプルな
ラウンド長財布が貴方の日常を少しずつ変えていく。

track_ラウンド長財布01

詳細を見にいく >

長財布(3)

小銭入れの無いスマートな姿は、
水牛独特のシボ感をより際立たせる。

arrow_束入れ01

詳細を見にいく >
この革の持つムラ感と独特の色彩は
スタンダードな形に潜む
美しさ強調させる。

track_長財布01

詳細を見にいく >
ワイルドな粗い表情、
ジェントルな細かい表情、
人は選んだ水牛革に自らを投影させる。

arrow_長財布01

詳細を見にいく >

二つ折り財布(3)

カードと札のみを収納。
使いやすさ、持ちやすさを追求した
究極の純札入れ。

track_純札入れ01

詳細を見にいく >
革の質感を感じられる薄い財布に
これ以上のものはない。
『極み』とはこういうことだ。

arrow_二つ折り財布02

詳細を見にいく >
オーソドックスな形だからこそ、
独自の色が映える。
艶の上がった後、貴方は更に虜になる。

track_二つ折り財布01

詳細を見にいく >

小銭入れ(3)

極小になるための究極の形は
持つ人に革の良さを
改めて教えてくれる。

track_小銭入れ01

詳細を見にいく >
使い勝手の良さに圧倒される。
カードの収納できる小銭入れ。

arrow_小銭入れ01

詳細を見にいく >
この小銭入れは歴史と技術を紡いでいく。

馬蹄型小銭入れ01

詳細を見にいく >

Wallets
財布一覧
長財布 二つ折り財布 小銭入れ

「透明感と艶やかな光沢は、見る人の目を奪い続ける」
mark_ラウンド長財布02

詳細はこちら

「人を暖かくする、
オレンジにはその魅力がある」
店舗・数量限定カラー / mark_ラウンド長財布02

詳細はこちら

「他の革には出せない、
艶やかなレッドとブラック」
店舗限定カラー / mark_ラウンド長財布02

詳細はこちら

「使い込むうちに濃く深化した黒へ、
そして加速度的に艶を増していく」
mark_ラウンド長財布01

詳細はこちら

「吸い付くような質感は、一度触れると手が離せなくなる」
page_ラウンド長財布01

詳細はこちら

「日本の技術によって完成した革を纏ったシンプルなラウンド長財布が貴方の日常を少しずつ変えていく」
track_ラウンド長財布01

詳細はこちら

「小銭入れの無いスマートな姿は、水牛独特のシボ感をより際立たせる」
arrow_束入れ01

詳細はこちら

「この革の持つムラ感と独特の色彩はスタンダードな形に潜む美しさ強調させる」
track_長財布01

詳細はこちら

「ワイルドな粗い表情、ジェントルな細かい表情、人は選んだ水牛革に自らを投影させる」
arrow_長財布01

詳細はこちら

「カードと札のみを収納。使いやすさ、持ちやすさを追求した究極の純札入れ」
track_純札入れ01

詳細はこちら

「革の質感を感じられる薄い財布にこれ以上のものはない。『極み』とはこういうことだ」
arrow_二つ折り財布02

詳細はこちら

「オーソドックスな形だからこそ、独自の色が映える。艶の上がった後、貴方は更に虜になる」
track_二つ折り財布01

詳細はこちら

「極小になるための究極の形は持つ人に革の良さを改めて教えてくれる」
track_小銭入れ01

詳細はこちら

「使い勝手の良さに圧倒される。カードの収納できる小銭入れ」
arrow_小銭入れ01

詳細はこちら

「この小銭入れは歴史と技術を紡いでいく」
馬蹄型小銭入れ01

詳細はこちら