• 財布
  • 革小物
  • 鞄
  • ベルト
  • ケア用品
  • Alt81とは
  • 商品の特徴
  • 購入サポート
  • 商品取扱い店舗に関しまして
  • 直営店
  • 通信販売
  • web shopでの注文
  • 製品保証
  • 修理
  • 問合せ窓口
  • 商品をお使いの方へ
  • よくある質問
MENU
電話カート

All items

ラウンド長財布(3)長財布(3)二つ折り財布(3)小銭入れ(2)
名刺入れ(5)その他(6)ブリーフケース(3)トートバッグ(1)ベルト(1)

使うほどに艶があがり、
男らしい顔になる

mark_ラウンド長財布01

詳細を見にいく >
透明感と艶やかな光沢は、
見る人の目を奪い続ける

mark_ラウンド長財布02

詳細を見にいく >
深緑のグリーンと漆黒のブラックに
人はなぜ引き寄せられるのだろう

mark_ラウンド長財布02(店舗限定カラー)

詳細を見にいく >
吸い付くような質感は、
一度触れると手が離せなくなる

page_ラウンド長財布01

詳細を見にいく >

長財布(3)

小銭入れの無いスマートな姿は、
水牛独特のシボ感をより際立たせる

arrow_束入れ01

詳細を見にいく >
この革の持つムラ感と独特の色彩は
スタンダードな形に潜む
美しさ強調させる

track_長財布01

詳細を見にいく >
ワイルドな粗い表情、
ジェントルな細かい表情、
人は選んだ水牛革に自らを投影させる

arrow_長財布01

詳細を見にいく >

二つ折り財布(3)

カードと札のみを収納。
使いやすさ、持ちやすさを追求した
究極の純札入れ

track_純札入れ01

詳細を見にいく >
革の質感を感じられる薄い財布にこれ以上のものはない。
『極み』とはこういうことだ

arrow_二つ折り財布01

詳細を見にいく >
オーソドックスな形だからこそ、
独自の色が映える。
艶の上がった後、貴方は更に虜になる

track_二つ折り財布01

詳細を見にいく >

小銭入れ(2)

極小になるための究極の形は
持つ人に革の良さを
改めて教えてくれる

track_小銭入れ01

詳細を見にいく >
使い勝手の良さに圧倒される。
カードの収納できる小銭入れ

arrow_小銭入れ01

詳細を見にいく >

名刺入れ(5)

使うほどに艶があがり、
男らしい顔になる

mark_名刺入れ01

詳細を見にいく >
透明感と艶やかな光沢は、
見る人の目を奪い続ける

mark_名刺れ02

詳細を見にいく >
スタンダードな形には色艶の
大きく変化する革が個性となる。

track_名刺入れ01

詳細を見にいく >
1点ずつ異なる見た目と、風琴マチという
日本ならではの使いやすさ。

arrow_名刺入れ01

詳細を見にいく >
吸い付くような質感は、
一度触れると手が離せなくなる。

page_名刺入れ01

詳細を見にいく >

その他(6)

コンパクトなマウスパッドには、
艶の上がる革がよく似合う。

track_マウスパッド01

詳細を見にいく >
4枚の革を重ね合わせた厚みと
流麗な曲線が男心を擽る。

mark_パスケース01

詳細を見にいく >
独特な色味、特有の質感。
革が日常を彩る。

mark_パスケース02

詳細を見にいく >
鍵を取り出す特殊な仕草は
全ての男性を魅了してしまう。

track_キーケース01

詳細を見にいく >
美しいカーブと艶の増していく姿に
男も女も惹かれていく。

mark_ペンケース01

詳細を見にいく >
毎年変わるもの、
毎年変わらないもの。

track_税務手帳カバー01

詳細を見にいく >

ブリーフケース(3)

機動的で軽く、コンパクトな姿は
使うほどに艶があがり、
男らしい顔になる。

mark_ブリーフケース01

詳細を見にいく >
革が生み出す凛とした佇まい。
最高純度のブリーフケースがここに。

track_ブリーフケース01

詳細を見にいく >
特別なフランス産カーフが生む
極上の質感。
この鞄を抜きに上質は語れない。

page_ブリーフケース01

詳細を見にいく >

トートバッグ(1)

十分な容量と怯みない迫力は
ビジネスにおける最大の武器となる。

arrow_ビジネストート01

詳細を見にいく >

ベルト(1)

流麗な真鍮鋳物のバックルと
一枚革仕立てのベルトが
男の格を上げてくれる。

arrow_ベルト01

詳細を見にいく >

Wallets
財布一覧
長財布 二つ折り財布 小銭入れ 名刺入れ
その他 ブリーフケース トートバッグ ベルト


「使うほどに艶があがり、
男らしい顔になる」

mark_ラウンド長財布01


「透明感と艶やかな光沢は、
見る人の目を奪い続ける」

mark_ラウンド長財布02


「深緑のグリーンと漆黒のブラックに
人はなぜ引き寄せられるのだろう」

店舗限定カラー / mark_ラウンド長財布02


「吸い付くような質感は、
一度触れると手が離せなくなる」

page_ラウンド長財布01


「小銭入れの無いスマートな姿は、
水牛独特のシボ感をより際立たせる」

arrow_束入れ01


「この革の持つムラ感と独特の色彩は
スタンダードな形に潜む
美しさ強調させる」

track_長財布01


「ワイルドな粗い表情、
ジェントルな細かい表情、
人は選んだ水牛革に自らを投影させる」

arrow_長財布01


「カードと札のみを収納。
使いやすさ、持ちやすさを追求した
究極の純札入れ」

track_純札入れ01


「革の質感を感じられる薄い財布に
これ以上のものはない。
『極み』とはこういうことだ」

arrow_二つ折り財布01


「オーソドックスな形だからこそ、
独自の色が映える。
艶の上がった後、貴方は更に虜になる」

track_二つ折り財布01


「極小になるための究極の形は
持つ人に革の良さを改めて教えてくれる」

track_小銭入れ01


「使い勝手の良さに圧倒される。
カードの収納できる小銭入れ」

arrow_小銭入れ01


「使うほどに艶があがり
男らしい顔になる」

mark_名刺入れ01


「透明感と艶やかな光沢は
見る人の目を奪い続ける」

mark_名刺入れ02


「スタンダードな形には色艶の
大きく変化する革が個性となる」

track_名刺入れ01


「1点1点見た目の異なる名刺入れなど
この世にあっただろうか。」

arrow_名刺入れ01


「吸い付くような質感は、
一度触れると手が離せなくなる。」

page_名刺入れ01


「コンパクトなマウスパッドには、
艶の上がる革がよく似合う。」

track_マウスパッド01


「4枚の革を重ね合わせた厚みと
流麗な曲線が男心を擽る。」

mark_パスケース01


「独特な色味、特有の質感。
革が日常を彩る。」

mark_パスケース01


「鍵を取り出す特殊な仕草は
全ての男性を魅了してしまう。」

track_キーケース01


「美しいカーブと艶の増していく姿に
男も女も惹かれていく。」

mark_ペンケース01


「毎年変わるもの、
毎年変わらないもの」

track_税務手帳01


「機動的で軽く、コンパクトな姿は
使うほどに艶があがり
男らしい顔になる」

mark_ブリーフケース01


「革が生み出す凛とした佇まい。
最高純度のブリーフケースがここに」

track_ブリーフケース01


「特別なフランス産カーフが生む
極上の質感。
この鞄を抜きに上質は語れない 」

page_ブリーフケース01


「十分な容量と怯みない迫力は
ビジネスにおける最大の武器となる。」

arrow_ビジネストート01


「流麗な真鍮鋳物のバックルと
一枚革仕立てのベルトが
男の格を上げてくれる」

arrow_ベルト01